採用Webサイト作成



採用ブランディングに欠かせない採用Webサイト企画

求職者の8割以上が、志望企業のWebサイトを閲覧します。サイト上に、ナビサイトや求人誌とは別の追加コンテンツを設けることで、求職者の不安を取り除いたり、志望動機をさらに強めることは、応募数の増加のみならず、その後の選考辞退・内定辞退の防止にもつながります。









採用担当者さまが抱えているこのようなお悩み

  • IndeedやGoogle for jobsに、Webサイトの求人ページを対応させたい
  • 求人サイトや求人情報誌に求人募集を出しても反応がうすい。
  • 人材紹介会社に依頼しても採用に至らない。費用が高い。
  • スグにでも人材が必要だが、募集を出しても応募がほとんどない
  • 成果が出ない広告にムダな広告費を払い続けている。
  • 会社ホームページが古くて、学生からの印象が悪い


それ、、、






で解決出来ます!






Indeedとは。

  1. 世界最大級の求人検索エンジン
    →求人のグーグル
  2. 圧倒的な利用者数
    →国内で月間2,174万人が利用。(2位のタウンワークが1,064万人)
  3. 知名度の高さ
    →TVCMも力に入れています。
  4. 無料
    →有料は無料の6倍の閲覧数
  5. SEOに強い。
    →「エリア名」×「求人(職種)」で80%で1~3位独占。



時代は採用媒体経由から、検索エンジン経由と変化している。

お問合せ

お問い合わせ項目(必須/複数選択可)
詳しい話を聞きたいお見積りをしたいその他